イラスト デッサン

ゴッホの油絵を色鉛筆で模写してみたらどうなるか??【素人のお絵かき練習記】

投稿日:

 

まだ絵の練習初めて3年程度だけど、今回のデッサンはその短いキャリアの中期頃に描いた作品達です。多分。

 

篠山紀信さんの写真に影響を受けて、顔のデッサンに取り組んでいた時期があるんですが、そのころの顔10枚をセレクト。

試行錯誤の跡がしっかりと残った微笑ましいデッサン達です。

 

更に更に!

ゴッホに憧れて、彼の作品を色鉛筆で模写した作品も何枚か載せています。

油絵を色鉛筆で描いたらどうなるのでしょうか??

 

途中で挫折しているものも多いけど気にせずにアップしてしまおう。

 

 

NO.181 オードリーヘップバーン

オードリーヘップバーンの顔の鉛筆画

 

 書店で何の気なく手に取った写真集。

吸い込まれるような美しさに瞬殺で衝動買い決定。

 

でも、やっぱり目を離して描いてしまうなー。

 またリベンジしよう。

 

NO.182 ミニチュア石膏像

ヴィーナスの石膏像のデッサン

 

久しぶりにミニチュア石膏像にチャレンジ。前よりは顔として認識できる程度には描けている・・・かな。影の部分は黒いパステルを使ってみたんだけど、汚くなってしまって後悔。全部鉛筆で仕上げるべきだった。

 

NO.183 レダの頭部の習作模写

ミケランジェロ「レダの頭部の習作」の模写

 

またまたミケランジェロの「レダの頭部の習作」の模写。僕が一番影響を受けたデッサンだ。

なんでこんなにも垂れ目にしてしまうんだろう。 

 

 

NO.184 歌舞伎の一瞬(挫折)

歌舞伎のワンシーンをデッサンするも失敗。

 

 篠山紀信さんの写真集を買って惚れた写真。描こうとするも、沈没。

形はとってるつもりだったんだけど、どんどん顔を小さくしてしまい絵がかなりアンバランスな仕上がりに・・・。

 

でも今後は失敗してもばってんとかつけるのは止めようと思う。

 

NO.185 微笑む少女

微笑む少女をデッサン

 

女の子のデッサン。結構いい表情になったと思う。日本人をモデルにしてたんだけど、描いてくうちにみるみる外国人顔になっていった。

 

NO.186 夏目雅子さん

夏目雅子さんの顔をデッサン

 

 夏目雅子さん。これも篠山紀信さんの写真から。

 

一目見て写真に吸い込まれそうになった。そういえば再放送で見た西遊記の三蔵法師めちゃくちゃ綺麗だったな。神秘的な空気をまとっている方だと思う。

 

NO.187 またまたレダの頭部

ミケランジェロ「レダの頭部の習作」の模写②

 

 性懲りも無くまた描いてみる。

たぶん死ぬまでに100回はチャレンジするんじゃないかな?

素描が呼吸し始めるまでは止められそうにない。

 

NO.188 レンブラントの自画像(挫折)

レンブラントの自画像を模写するも、失敗

 

レンブラントの自画像を模写しようとするも、挫折。

全然顔にならなくてびっくりした。10回近く描きなおしたけど一向に上手くいかない。解剖学をある程度勉強してから再チャレンジしようと思っている。

 

NO.189 ダヴィンチ模写

ダヴィンチのデッサンを模写

 なんて憂鬱な顔してるんだ(笑)

悲壮感が紙いっぱいに充満している。

 

多分仕事でミスして落ち込んでいた時に描いた絵なんじゃないかな。ずっと僕もこんな表情をしてたに違いない。

 

NO.190 市川海老蔵さん

市川海老蔵さんの見得の顔をデッサン

 

これも篠山さんの写真集から。

ベリー・ベスト・オブ・眼力。ものすごい迫力の写真だった。

 

描き始めは上手くいったけど、描きこむうちに凄い汚くなってきて途中で描くのを止めてしまった。

上手くいかない時はたいてい、「観る」ことより「描く」ことを優先している。顔に入る影の濃淡をしっかり観察する前に鉛筆を走らせてしまったが故の失敗だった。

 

 

*******

 

篠山さんの写真のいくつかは、平面なのに被写体が浮き出てきてこちらに迫ってくるような迫力を感じた。何がそうさせているのか分からないけど、一流のデッサンと相通じるものを個人的には感じたのでした。

 

いい買い物をさせてもらった。ありがたし。

 

 

 

NO.191 ゴッホの油絵を色鉛筆で

 

この3年間、やってきたのはデッサンばかりでほとんど着彩をやったことが無いのだが、探したら20枚近く色つきの絵がでてきた。

ゴッホの糸杉を模写

 

ゴッホ大好きです。

油絵を色鉛筆で模写したら死ぬほど時間かかった。

 

NO.192 透明水彩を使ってみた

 

コップにさした紫色の花びらをつけた花

 

おそるおそる筆を紙につけてみる。

 

NO.193 色鉛筆でモフモフスリッパ

モフモフスリッパを色鉛筆で"

 

NO.194 ゴッホの自画像を色鉛筆で

ゴッホの自画像を模写

 

でましたゴッホの自画像!

凄い迫力のある自画像だった。

 色鉛筆で模写するの時間かかるけど面白い!

 

NO.195 バナナを色鉛筆で

 

バナナを色鉛筆で描いてみた

 

着彩のスタートではリンゴとかバナナを描くのが一般的らしい。

僕も それにならって描いてみた。

 

NO.196 色鉛筆パプリカ

 

オレンジ色のパプリカを色鉛筆で描いてみた

 

NO.197 バナナを透明水彩で

 

バナナを透明水彩で描いてみた

 

透明水彩に慣れてきたころの絵かな?

水彩は面白いけど乾くのを待つのがじれったい。

 

時間とお金にゆとりが生まれたらまた描いてみたいと思う。

 

NO.198 透明水彩のグラデーション遊び

 

落ち葉を透明水彩のグラデーションで着彩

 

NO.199 ゴッホのひまわりを色鉛筆で

 

ゴッホのひまわりを模写

 

言わずと知れた名作を模写させて頂いた。

足元にも及ばないけど、胸が踊る時間だった。感謝。

 

 

 

ゴッホの絵が大好きだ。無邪気で底知れぬパワーを感じるし、観ていて元気がでてくる。

波乱の人生だったみたいだけど、絵を描いている時だけは無上の幸せを噛みしめていたんじゃないかな。

 

そろそろ着彩も本格的に学んでみたいと思う。デッサンを重ねた今の自分の着彩感覚が、この絵達を描いた頃とどう変わっているか楽しみだ。

 

www.pettart.com

 

 

ちゃんちゃん

 

 

 

 

 

 

 

-イラスト, デッサン

Copyright© ぺったーと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.