イラスト

【酒井駒子さん】繊細な子供を描いた幻想的なイラスト【模写メイキング有】

投稿日:

 

もうちょっと写実的なイラストを探して

 

つい最近イラストにも興味が出てきたのでちょこちょこ描き始めた

今日描くのは3枚目のイラストだ
www.pettart.com

 

使用する画材はコピックと色鉛筆の二刀流(大谷君を意識してます)

色鉛筆は何となく使えるんだけどコピックについては全く未知の画材(未だにコピックについて全く勉強していない)で使い方はよく分からない。

 

インターネットで「コピック イラスト」「コピック 絵」と調べるとアニメっぽいイラストばかりが出てくる。

個人的に、いわゆるオタク文化の「萌キャラ」的な絵には全然関心が無いので参考になりそうなイラストレーターさんを探すのに苦労していた。

 

「 デッサンがしっかりしていてもう少し写実的なイラストを描いている人はいないかなー」 

何度も溜息をもらす

 

そんな時、母から連絡がきた

内容を要約すると、

 

「酒井駒子さん、いいんじゃね??」

 

とのこと。

 

さかいこまこ??初めて聞く名前だ。イラストレーターなのか??

 

早速ググってみると、流石我が母親!

結構僕好みのイラストが検索結果の画面にあふれている。以心伝心っぷりを見事に発揮してくれたのだった

 

油絵の作品が多いのでそっくりそのまま真似するわけにはいかないけど、確かなデッサン力が感じられるし何より酒井さんの描く子供の表情がとても好きだ。

 

f:id:atuohs03:20180715204923j:plain

出典:blog.livedoor.jp

 

「こりゃあいい、、、。」

 

そうして僕はイラスト練習の第一歩として酒井さんの作品を参考に進めていくことを決めたのだった

 

酒井駒子さんについて

 

酒井駒子さんの経歴を少しネットで調べさせてもらった

ざっくりまとめてみると・・・

 

・日本の絵本作家(イラストレーターじゃなかったんだ!)。

・1966年のお生まれ。ちょうど僕の親ぐらいの世代だ。

・東京芸術大学美術学部油絵科卒業(すげー)

・和物テキスタイルのデザイナーを経て講談社絵本新人賞で佳作を受賞

・そして1998年『リコちゃんのおうち』で絵本作家としてデビュー

(WIKIPEDIA参照)

 

まとめると言ったわりに全然まとめられていないです(笑)

 

色んなご職業を経験なされているみたいだし、パリへの留学経験もあるという!

しかも外国の本の翻訳もされたりしていて感心してしまう。多才な方なんだな

 

絵本作品では幻想的なイラストで繊細な子供の内面を描いたものが多いらしい(すいません、まだ酒井さんの絵本読んだことありません)

 

前回のイラストの練習も酒井さんのイラストを参考に描かせてもらったんだけど、途中でゴ○ブリ(通称G)と遭遇して大パニックになり、途中で切り上げることになってしまった。せっかくの休日だったのに・・・(涙)
www.pettart.com

 

イラスト開始!

 

今日は仕事終わりの90分ぐらいを使って描いてみよう!

 

題材は体育座りをしている女の子だ!

模写ってわけじゃないけど、モチーフを真似させてもらって着彩の感覚をちょっとずつ掴んでいきたい。

 

ではれっつごー!

 

f:id:atuohs03:20180719081057j:plain

まず着彩用に線画を描く

それを写真とっておいたんだけど、事もあろうに誤って削除してしまった(涙)

なので中途半端なスタートになっております

 

ちなみに、顔は全く別人に変えて描いてます

 

例によって、着彩はまずコピックで進めていく。塗る場所は肌と髪の毛からだ

濃い色はまだ怖くて使うことができない(笑)ので、こういう薄い肌色や茶色は重宝している。

 

f:id:atuohs03:20180719081101j:plain

次に影の部分をグレーで塗っていく。

こうしてみると大分色にムラがでちゃっているなー。特に肌色が問題だ。

多分塗り方を間違っているんだろうな

 

f:id:atuohs03:20180719081105j:plain

「あっ!!」

 

首元に間違って水色を塗ってしまった。

明らかに不自然で、じわじわと後悔が胸に滲んでくる。

 

僕の顔から笑みが消えていく

まだ巻き返せるだろうか・・・

 

よし、この辺から色鉛筆にバトンタッチだ

コピック用の用紙を使っているんだけど、色鉛筆でも描きやすい紙でとても助かってます

 

ちなみに「NEO PICO PAPER PAD」っていうやつです

イラストに慣れてきたら別記事で紹介してみようかな

 

f:id:atuohs03:20180719081108j:plain

 

輪郭をはっきりさせる

 

頬に少しだけピンクを載せたら凄い表情がよくなった!(気がする)

やっぱり顔の血色って大事なんだな

コピックの肌色のムラは色鉛筆でごまかしていく。この工程では「たまご色」と「薄橙色」が大活躍してくれる

 

首は・・・まぁいいか(笑)

 

f:id:atuohs03:20180719081111j:plain

さらに血色をよくして肌にも影をいれていく

 

最近、黒で影を塗るのはどうやら良くないということに気付いたので違う色を試してみる。群青色を使ってみたんだけど、ちょっと違ったかもしれない(笑)

 

あ、やばいもうすぐ時間だ

 

油絵っぽく背景も塗ってみたいな

ちょっと塗ってみっか!

 

f:id:atuohs03:20180719081114j:plain

んーーー、いらなかったかな(笑)

どうしよう、もうすこし塗ってみるか?? 

 

f:id:atuohs03:20180719081044j:plain

ここで終了ーーー!

 

仕上がりはこんな感じ

 

背景いらない感は否めないけど、まぁしばらくは失敗を恐れず試行錯誤を繰り返していこう!女の子の表情は結構うまく行ったと思うのでそこは満足だ。

 

 

酒井駒子さんのイラストでストレスフリーに

 

やっぱり子供とか小動物を描くと癒されるわー

無垢な感じがいいよね。

そういえばデッサンで描いた時もそうだった。残業の疲れも吹っ飛んでしまうのだ

www.pettart.com

 

今回で酒井さんのイラストモチーフを参考に描かせてもらうのは2回目だけど、日ごろのストレスがスーーーーッと消えていくのを感じた。まことにありがたいことだ。

単に無垢なだけでなくて、繊細な子供の心も上手く表現しておられる作家さんなので、真似していくことで今までにない子どもの表現が学べそうだ。

 

 

では今日はこの辺で

 

ちゃんちゃん

 

 

-イラスト

Copyright© ぺったーと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.